2016年02月23日

ムラサキシキブ

murasakisikibu.jpg
12月に大峰沼コースで発見した植物です。実が紫色だったので一際目立っていました!(^^)!
名前が見た目の通り、「ムラサキシキブ」。そう、あの紫式部です。

低山の森林にごく普通に見られ、特に崩壊地などにはよく育っています。

花は淡紫色の小花が6月頃咲くようですが、実の方がインパクトがあって、存在感は薄いようです(゜_゜)

観賞用に庭木として多く植栽されているのは「コムラサキシキブ」 。実がムラサキシキブと違ってかたまってつくので、見栄えが良いようですね。

ムラサキシキブ・コムラサキシキブ・シロシキブ(実が白いもの)の名所で有名なのが、京都・嵯峨野の正覚寺。

寺マニアの方、寄られたら感想下さい(笑)

ちなみに、コムラサキシキブの果実酒は、色合い・香りが良く美味しいらしいです。

よし、今年は果実酒作りを趣味にしようかな。


BY みに





posted by スノーシュースタッフ@フォレスト at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20160223 いい天気だぜ!ショートワンデイ、まったりコース!

20160223s1.jpg
どーも、BABOです!

今日はいい天気で、登山大好きなお姉さま達と行ってまいりました!

風は強めだったけど、いい天気で武能岳が素晴らしく見えましたね!

それでは写真を見ていきましょう!
続きを読む

posted by スノーシュースタッフ@フォレスト at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーシュー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。