2008年12月27日

エゾアジサイ

081226ajisai.jpg
左のものがスノーシューの時に見られるものです。でも1m〜2mくらいなので大雪だと雪の下になちゃうけどね。
だから「ユキノシタ」って別名もあるんだよ!真ん中のぶちぶちっとした濃い茶色のものが花で、その周りにある薄茶
のが装飾花と呼ばれているものです。種子を作る性質を失っているので装飾花と呼ばれます。単なる飾りではなく、
虫達(蝶とか蛾とか蜂とか)を引きつ け、受粉の機会を増やす役割を持っていると思います。6〜7月に来ると
右のような綺麗な花が見れるのでうれしいですね。じゃあね。




タグ:アジサイ
posted by スノーシュースタッフ@フォレスト at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。