2009年02月20日

カエデドコロ

200902kaededokoro.jpg
 どうも、お待たせしました。先週ツアーで発見して、お答えできなかった植物です。
水上高原に木にからまって、ぶわっと白っぽく付いていた植物です。「カエデドコロ」っていいます。
葉の形がカエデに似ていることから、カエデドコロの名前が付いた。やはり、見たまんまが名前になった
植物ですね。花はだいだい色です。種は、風で飛んで広がっていきます。そういうところも本物の楓
(カエデ)と良く似ていますね。食べることもなにもできない植物ということでした。                  

                                       BY NORI




posted by スノーシュースタッフ@フォレスト at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。