2014年01月23日

シラカバ

今日はシラカバを紹介しちゃいます!!
002.jpgシラカバは落葉樹の一種で樹皮が白いんでこの名前になったみたいです!学名はシラカンバです。
001.jpg
日本の高原を代表する木の1つみたいですね。
明るい場所が好きで成長も早いです!
ちなみにフィンランドでは国の木として扱われているらしいです笑
豆知識として皆さんキシリトール配合のガムはしってますよね?そのキシリトールの原料になっているのがこのシラカバの樹液です!
この樹液には保湿成分もたっぷり含まれてるんで化粧品の原料としても使われてるみたいです^^
あともし雪山とかで遭難しててこの木を発見したら樹皮を剥いで燃やしましょう!笑 油分を含んでるでよく燃えます笑

他にも日本には10種類くらいのカンバの木が生えてるみたいですね。ジゾウカンバやウダイカンバなど色々あります。




posted by スノーシュースタッフ@フォレスト at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。